Historic Horsehide

201311269.jpg

みなさん、こんにちは!

今日は、スタンダードライダースをもう少し詳細に説明させてもらおうと思います。

実は、先日のイベントでお客様より「ブログ見ています」とのありがたいお言葉が。

そういえば、イベントにいらっしゃる方々の多くが、「ブログをみて、どんな商品か見に来ました」と、

ふっと、「もしや私の商品説明に不備、不足があり、みなさんわざわざ足を運んでいただいているのか!」と、考えたのです。

そして、振り返ってブログをチェックしてみると、「なるほど!」と反省したわけです。

さー、前置きはこの辺にして本題に、

まずは、なぜ今回開発した馬革にヒストリックホースハイドと名付けたかと言うことなのですが

よくレザージャケットなどの紹介で、「このレザージャケットは、まだ完成していません、お客様に着ていただいて、体に馴染んだ時に、完成品となるのです。」的な文書が使われることがあるのですが、まったくその通りだと、スリーレッグスでも考えています。ちょっと、くさい言い方だなとも思いますが・・・

お買い上げいただいたお客様と一緒に、歴史を刻んでほしいという思いを込めたことと、歴史的な鞣し技法であるタンニンなめしをクローム鞣しとあわせて(まさにハイブリットですね!)施していることから、名付けています。

それでは、各パーツを紹介させていただきます。

極力無駄をなくしたシンプルなデザインとしています。

よく言えばシンプルさが最大の特徴なのです!

201311267.jpg

襟裏には、吊るしのループ。

201311264.jpg

裏地は胴裏にシッカリとした綿100%。袖裏は滑りの良いポリエステル。

袖裏を、ポリのすべりの良い素材にするだけで、脱着のし易さが大きく違ってきます。

201311263.jpg

左身頃裏に内ポケットを備えます。

ボタンもついていますので、サイフなど落としてはいけない小物を入れるのに最適です。くれぐれもその際は、ボタンを閉めることをお忘れなく!!

201311261.jpg

201311262.jpg

両腰にZIPポケットを備えます。しかも、ファスナーを装備していますので、ライダーには安心ですね。

201311266.jpg

袖口はZIP下に三角マチ仕様。

201311268.jpg

フロントZIP下には持ち出し。ライダースには、必需品ですね。これで、風の侵入を和らげてくれます。
もちろん、デザイン的にかっこ悪くならないよう、必要最低限の大きさです。

201311265.jpg

そして、最後にバックスタイル。一度も画像に登場していなかったような・・・。

各所の切り替え線でパターン操作し、立体的でとても綺麗なシルエットに仕上がっております。

多少、商品の感じがつかめていただけましたでしょうか?

商品選びの参考にしていただけたら、嬉しいです。

もうまもなく、発売となります!!

よろしければ、過去の記事もチェックして見てください。

Historic Horsehide Standard Riders
スタンダードライダース
New Color Jet Black!!
New Color Reddish Brown!!
只今、開発中!!

目安データ
      M     L
身長  167~173  172~178
胸囲   92~95   94~97
胴囲   80~83   82~85
*数値は衣服の寸法ではなく、基準とする身体のサイズです。
*型番によりサイズに差異がある事をご了承下さい。
*上記データはあくまでも参考のデータです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。