’15夏、北関東へ

リトルライドグローブ
リトルライドグローブでショーツツーリングへ!

みなさん、こんにちは!

今日からは、先週末の北関東ツアーのレポートをさせていただきたいと思います。

で、早速いちゃいますコーナーが!

今回のドライブ・ミュージックのコーナーです!

自己満足の投稿もここまでくれば、もはや定番。

はりきって今日もいきたいと思います!

シカゴ
まずは、懐かしの

シカゴ“ホット・ストリート”

シカゴといえば“素直になれなくて”だと思うのですが、なぜこの作品を今回選んだのか、シカゴのアルバムはたくさんあるのに?

ま~、正直なところなんとなくなんですよね~

ちなみにこれをゲットしたのは、とはいっても2010年に再発された時ですが、ただシカゴのジャケットにしては珍しい感じだな~とぼやっとした理由でだったのです。

そんなわけで、いつもなんとなくな作品。

内容的には、これといったインパクトのある曲はないのですが、

しかし!そこはシカゴ、ピーター・セテラのヴォーカルは素晴らしいし、バックで演奏されるトランペットやトロンボーンが気持ちいいし、なにより結構ギターソロがグッときます。

つづいて、いつもな感じなのが

マシーン・ヘッド&ハロウィン
やっぱり、ハードに!

左が

マシーン・ヘッド“ザ・ブラッケニング”

これもなぜゲットしたのか?な作品。

どちらかというと、ここまでへヴィーな奴は守備範囲外なのですが、

ところがこの後の作品もゲットするほどになってしまうという!

ながれ的には、アーチエネミーや、COB同様、やたらと音はへヴィーなんだけど

ギターがメロディアスなのでって感じです。

で、右が

ハロウィン“7シナーズ”

これの前のアルバム“ギャンブリング・ウィズ・ザ・デヴィル”から聴き始めたので、まだ日が浅いのですが、

今ではすっかりはまってしまいました。

ハロウィンをスタートに、そこからソナタアークティカ、ガンマレイ、ストラトヴァリウスを聴くようになったのです。

“アー・ユーメタル?”なんて、なんてベタなって曲もありますが、「お前はメタルなのか?」って、ね~、ライブでは盛り上がりそうですが・・・

という感じで、たいした説明ではありませんが

今回もご機嫌なCDをセットして

北関東の旅、スタートです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。