ThreeLegs TrapeziumBag 装着編①

トラピジウムバッグ
トラピジウムバッグ ブラック&カーキ

みなさん、こんにちは!

さて、今日から数日にわたって、この春(もうほぼ夏ですが)の新作“トラピジウムバッグ”の詳細をお贈りしたいと思います。

「数日にわたって」って!?そうです、そうなのです、いつものアレなので、ご了承を。

そんなわけで、詳細は後日といった投稿からだいぶ経ってしまいましたが、装着編からスタート。

その記念すべき?第1回は

YAMAHA SRに装着してみました!

まずは、サイドに

トラピジウムバッグ
サイドへは、縦に

画像のようにベルトを通して、装着します。

トラピジウムバッグ
SR&トラピジウムバッグ

どうですか?

お取扱店様の車両をお借りして装着、撮影させていただきました。

トラピジウムバッグ
上から見ると

SRのようなクラシカルなバイクには、ピタッとはまりますね!

ただこのつけ方ですと、ウィンカーなどには干渉しないのですが、サスペンションの動きによる摩擦で、どうしても擦り傷等がつきますので、市販のサポートバーなどで対策をお願いします。

それを避けるため

トラピジウムバッグ&YAMAHA SR
リヤにも装着可能です!

そのためには!

トラピジウムバッグ
ベルトを横にします。

そして、

トラピジウムバッグ&YAMAHA SR
リヤのバーに装着。

このバーのおかげで楽々装着完了。

トラピジウムバッグ&YAMAHA SR
SR&トラピジウムバッグ リヤヴァージョン

大量の荷物を積んでというわけにはいきませんが、日帰りツーリングの際に、レインウェアーなどの、ちょっとした荷物を積載するのに大変便利なバッグとなっています。

それと最後になりますが

走行による振動等でベルトが緩むことがありますので、走行前にはチェックを忘れずに!

それでは、スリーレッグスが自信をもってお贈りする“トラピジウムバッグ

ぜひ!店頭にてチェックしてみてください!

あっ!それと、荷物の多い際には、シリンダーバッグを!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。