経年変化を楽しむの巻 その2

スリーレッグス
ダブルポケットバッグ

みなさん、こんにちは!

さあ!今日は昨日の続きから

と、その前になぜ“その2”なのか?

答は、こちらからどうぞ。

タイトルの理由が解っていただけたところですすめていきましょう!

ダブルポケットバッグをオイルアップ!

ダブルポケットバッグ
こんなに色の違いが!

使用して約1年半、雨の日も、風の日も、直射日光の厳しい日もメンテナンスすることもなく、酷使してきましたが、ブログのネタもなくなったことだし、そろそろやるか!と重い腰を上げたのです。ついに!

画像でお分かりの通り、だいぶ色褪せが激しくなってきました。

そこで、昨日ご紹介したケミカルと今回のケミカルを比べて見ようじゃないかと。

あくまで、勝手にですが・・・

マスタングペースト
馬革にはホースオイル?

で、もう一つが“マスタングペースト”という100%天然のホースオイル。

“トフスル”が革表面をコーティングし保護艶出しをするのに対し、革内部へ油分を補給し乾燥や水分から革を守るのがマスタングペーストといったところでしょうか。

ダブルポケットバッグ
指で丁寧に

ちょっとピンボケになってしまいましたが、指で塗るのが個人的には、もっとも効率よく薄く均一に塗れるのではと思います。あまり寒いと塗り難いので、少しあっためてあげると塗りやすいかもです。

ダブルポケットバッグ
塗り分けてみた

左と右のポケットで塗り分けてみました。

ダブルポケットバッグ
塗布終了!

右がトフスルになるのですが、少しムラができてしまいました。少しコツがいるのかもですね。次回、業者の方にお会いしたら、詳しくレクチャーを受けて見なくてはですね。

その効果は、右端の塗っていない場所と比べていただければ、一目瞭然です。

新品のような色・艶とはさすがにいきませんが、両方とも素晴らしい効果が出ました。

トフスルは光沢感を、マスタングペーストは革のしっとり感をといった印象です。

表情の変わった、ダブルポケットバッグで出かけるのが楽しみです。こんなところにも効果が!

それに手入れをしてやることにより、さらに愛着が増していく効果も!!

あとは、どれくらいこの効果が続くかですね。後日、引き続き投稿しますので、お楽しみに!

最後にですが、作業は換気のいい場所で行ってくださいね。

寒がりなので、窓を閉め切って作業をしていたら、ちょっと気持ち悪くなってしまいました。

今更ながら、反省、反省です・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。