北関東小さな旅2014初春 Part-1

201402281.jpg

みなさん、こんばんわ!

今日はすっかりアップが遅くなってしまいましたが、

暖かく気持ちのいい天気だからといって、遊んでいたわけではないのです。

こんな気持ちのいい日に、仕事とは・・・

朝から月末ということもあり、あちらこちらを歩き回り

午後からは商談、明日からのイベントの準備と結構忙しくしていたのです。

「じゃあ、この画像はなんだ。いつものサイクリングじゃないのか」とお思いかもしれませんが、

いつもの浦安にあるお得意先様に、商談に伺った帰り道の一コマなのです。

そんなわけで、今回のテスト走行?は、

最高時速 35km/h
アベレージスピード 16.8km/h
総走行距離 26.8km
走行時間 1時間35分

です。いつもより少し時間が短縮できたかな?というぐらいの結果でした。

経費削減、体力アップそして、心のリフレッシュと自転車はいいこと尽くしですね!
決していいわけではないですよ!一応・・・

それではボロが出る前に本題に入りましょう!

2014022814.jpg

先週末は、2泊3日で栃木・群馬方面へイベント&商談で行ってきたのです。

まず一日目は、南海部品小山店さんでのイベントです。

今回は、小さい社用車には荷物が多すぎました。

助手席も

201402283.jpg

トランクも

201402282.jpg

パンパンです。ん~!まさに、気合のあらわれですね!!

そして時間厳守の男である管理人は、いつも通り少し早く到着、すると、もはやほとんど見かけることのない車が

201402284.jpg

おー!ミツビシミラージュじゃないかーーー。うーー、懐かしい!

201402285.jpg

小山店さんの若いメカニックの方の車なのですが、

若いのにこのセンス、「やりますね!」

以外とこのブログを見られてる方は、管理人と同じ感想を抱くのでは・・・

と、車を眺めているとあっという間に時間が過ぎ、イベント準備開始です。

201402286.jpg

既に慣れたもので、チャチャット陳列完了!

今回は、とても、とても嬉しいことに、

「ブログを見て、シリンダーバッグを見に来ました」と。

少しお話をさせていただき、そしてシリンダーバッグを気に入っていただき、

お買い上げいただくことができました。

もちろんイベント以外の日に、購入いただくのもとても嬉しいことなのですが、

こうして直にお客様にお渡しできることは、販売するものにとって、格別なことなのです!

本当にお買い上げ、ありがとうございました!

しかも今回お買い上げいただいたバッグは、本来なら欠品していたはずの商品だったのですが、

バッグをつくってくれている職人さんが、このブログを見てくれていて、

「イベントの分だけでも間に合わせます。」と、出発前の夜にギリギリ届いたのです。

なんだか、ちょっとこの日は久々に感動してしまいました。やってて、良かったなと。

それも、場所を快くお貸しいただけるお取扱店様、商品を生産していただいている職人さん、そしてスリーレッグス製品をお使いいただいてるお客様あってのことなんだなと強く感じた一日でした。

そして、ブログをやっててよかったなと・・・

201402287.jpg

そして感動の一日も、日が暮れて終了です。

いつもなら、ホテルに帰って寝るだけなのですが、この日は、ちょっと夜の散歩に出てみることにしました。

きっと、ご来店いただいた方々にパワーをもらったからですね!

201402288.jpg

そんなわけで取り合えず、足利学校へ。有名ですからね。

しかしーーー!

201402289.jpg

9時ぐらいだったので、シャットアウト。当たり前かな。

2014022810.jpg

歩道橋から全景を。もっと学校っぽいのかなーと思っていたのですが、少し違っていました。勉強不足といたところでしょうか?学校だけに・・・

2014022811.jpg

で、何かあるかなと、JR足利駅へ。

2014022812.jpg

自宅の最寄りの駅を探すも、ありませんでした。ちょっとは遠くへきているんだなと実感。

2014022813.jpg

おーなんだか雰囲気のある機関車が。

国鉄(んー懐かしい響きです)が1960年に開発したもので、完全形で静態保存されている貴重な機関車とのこと。
いや~、散歩もいいものですね。できれば明るいうちにしたいものですが・・・

こんなかんじで一日目終了です。濃い一日でした。

この後、食事をすませて、次の日にそなえて、ホテルに戻ったことは言うまでもありません・・・

2日目につづくーーー!

あっ!

みなさん、それでは良い週末を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。