秋の新作 第七弾!

みなさん、こんにちは!

今日は、レザーバナナバッグの新色紹介の最後、ホワイトです。

201310012.jpg

みなさんは、ホワイトというと「汚れが目立つから」ということで避けられる事が多いのではないでしょうか?

今回使用している馬革は、顔料染めなので比較的汚れが落としやすくなっています。

顔料染めは、染料染めと違い、染料を革にしみこませていくのではなく、簡単に言ってしまうとペンキで壁に塗るような感じで色付けをしていますので、結果、革の表面がコーティングされるため、汚れが革に染みこみづらいのです。

対して、染料染めは汚れが染みこんで行ってしまうため、汚れが落としづらかったりします。

顔料、染料それぞれに良い点がありますが、ホワイトのバッグをガンガン使いたいのであれば、顔料染めを選択するのも“あり”なのではないでしょうか。

201310011.jpg

ぜひ、レザーバナナバッグのホワイトカラーをツーリングに連れ出してみてください。

きっと楽しいツーリングになるはずです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。