2014冬 関西放浪記、そして東へ

帆布バッグ
カートリッジバッグ!

みなさん、こんにちは!

さあ!いよいよ関西放浪記も最終回となりました。

先に断っておきますが、最後は単なる食べ歩きのレポートに・・・

あれれ~~?仕事したよな~。だいぶ前のことなので記憶が・・・

いやいやそんなことはありません、しっかり営業ももちろんしてきたのです。ただ画像を・・・

ん~、さすがに疲れがあったのかな~。

そんなわけで、内容の薄い食レポ的な感じでお贈りします。最終回なのに締りがなのですが・・・

一路、名古屋へ

この日、放浪記5日目は少し時間があったので名古屋へ向かう前に、日々変わっていく梅田の街を探索。といっても、楽器屋やCDショップ中心ですが。

で、出発する前にちょっと早めのお昼を

おいしいラーメン
大阪名物?PART-3

どうとんぼり神座で、“おいしいラーメン”という名のラーメンを。なんともなネーミング、さすが大阪です!

調味料たっぷり感が強くとても癖になる味、最初はあんまりだったのですが数回食べるうちに、やめられなくなるという。

関東にも数店舗あるようですので、お試しください。くれぐれもピンとこなくても、一度であきらめないことをおすすめします。

これで大阪は満喫できたので、名古屋へ移動開始。

一仕事終えると、栄にあるホテルにチェックインをすませ、夜の街へ

そこで空腹で向ったのが

名古屋めし
1軒目!

一度、名古屋名物煮込みうどんをということで、山本屋本店へ。

もう一店有名店である山本屋総本家があるようなのですが次回にし、愛知県にしかないという事で今回は山本屋本店をチョイス。それにしても、ややこしい店舗名ですね。

味はというと、くどい?味噌味が、とても管理人好みで、GOOD!でした。

本来ならここで終了ーーーー!ということになるのですが、どうしてももう一つ食べたいものが

名古屋めし
2軒目!

そうです!手羽先です!!これ抜きに名古屋旅は終われません。

名古屋めし
ワンランク上も

一人前5個入りにたいして、ワンランク上の3個入りも試してみました。もうお腹一杯です。

あっ!違いました。両方ともピリッとした甘辛のたれが最高なのですが、3個入りはさらに肉厚で食べごたえも素晴らしい一品。やっぱり、名古屋といえば何よりも管理人的には、風来坊の手羽先なのです。

こうして、名古屋の夜も更けていくのでした。

そして翌日は今回の旅もついに最終日、もちろんしっかりと仕事をこなし昼過ぎの新幹線で東京へ。

名古屋めし
矢場とん

最後の食事は時間が!なこともあり、店内でをあきらめお持ち帰りに

名古屋めし
ツアー最後の食事

で、フィニッシュは“味噌かつ”。これも味噌のくどさが最高な一品でした。できれば店内で食べたかったですが・・・

これで、名古屋めしも残すは“あんかけパスタ”ぐらい。次回出張にてクリアしたいなと。

そんなわけで、今回の「2014冬 関西放浪記」も無事終了。

今回も、たくさんの方々のご協力に支えられ、とても楽しい旅とさせていただけました。

次回は来春を予定しています。ぜひ、その際はお気軽にイベント会場まで!!

あー、それにしても、もっとゆったりとしたスケジュールに・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。