ゲイリーで北関東へ!

クレードルライダース
クレードルライダース発売中!

みなさん、こんにちは!

週末のライコランドTokyoBay東雲店さんでのイベントに、たくさんのご来店ありがとうございました!

まだ、未発表ですが今週末もイベント開催しますので、ぜひ!

それでは、本題へ

ゲイリーって?なタイトルでスタートしました本日のブログですが、

ゲイリーとは、ゲイリー・ムーアという管理人が敬愛するギターリストなのです。

そして、北関東ということは!

そうです!そ~なのです。

それが毎回、ワンパターンの!

ドライブミュージックのコーナーです!

ゲイリー・ムーア
“メモリアル・コレクション”

メモリアル、

残念なことに追悼のために発売されたベスト。

管理人の敬愛するギターリストは、2011年2月に急逝してしまったのです。涙)

これから、しばらく離れていたハードロックのアルバムを発表すると宣言していただけに、ほんとに残念だったわけですが、

このベスト盤はその頃の楽曲を含め、うまくまとめられています。

ソロのハードロック期、ブルース期~シン・リジィ~コロシアムⅡ、そしてコージー・パウエルのソロへの客演と。

はじめて聴いていただく方には、おススメなベストとなっています。

ゲイリー・ムーア
ライヴ!ライヴ!!

右から

“ライヴ・アット・ブッシュ・ホール 2007”

ブルース一色のライヴですが、

ドラムスに、元シン・リジィのブライアン・ダウニーなのだから、聴き逃すなんて!となるわけです。

さらに、日本限定トラックにはお決りの♪パリの散歩道♪!

そして左が

“ライヴ・アット・モントルー 2010”

久々にハードロックにもどったライヴ、しかもその新曲も演奏!

こ、こ、これは!となるわけです。

ま~、初期のころのディストーションがバリバリにきいたサウンドとまではいきませんでしたが、

(どちらかというとオーバードライヴ、バリバリ?)

このまま、ニューアルバムの制作に入ってくれていたらと考えると残念で、残念で。

とにかく、熱い!熱い!!ライヴがあじわえる作品、おススメです!

と、ここまであまり暑苦しくないように注意して書いてきましたが、

ゲイリーのライヴアルバムはまだ続きます。

これもまた強烈で、そのあとは本家もアリで・・・

それはまた次回にさせていただいて、

春の北関東イベント後半戦のレポートスタートです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。