大人も?社会科見学 ~その後~

2ラインウィンターグローブ
まもなく!!

みなさん、こんにちは!

さて、今日は社会科見学に行った某日の翌日からスタートしましょう。

どんどん仕事の話からは遠のいていきますが、そのへんはいつもの事とご了承くださいませ。

で、とある情報に胸躍らせ「あるのか!あるのか~!」と向かった秋葉原で、

ついに!ついに~~~!!発見したのです。

探し始めてから、かれこれ10年以上。最後の数年は探すのをすっかり諦めていたのですが・・・

発見したモノとは~?!

ユーノスロードスター
この中に!

探していたモノとは、愛車、いや社用車ユーノスロードスターのパーツだったのです!

秋葉原ということは、電子パーツ?的なもの。

それが

ユーノスロードスター
リヤスピーカーだったのです!

画像でわかるかなのですが、コーンのはじの部分がボロボロ。これでは~~ですよね。

前回、フロントスピーカーを交換した時にどうするか?なんて思っていたのですが、

一つ良くなると次もとなり、交換したくて、したくてとなる、悪い癖が。

で、そんなある日「秋葉原にそれはある」と、偶然情報をキャッチ!行かねば~~~!となったわけなのです。

そして翌日、早速作業をスタート!週末のドライブに間に合わせねば!!

ユーノスロードスター
すべて取り外しました!

小さいスピーカーが、一脚に2個づつ付いています。

ネジだけではなく接着もしてあるので、少し強引に引っ張る必要もありましたが、

ユーノスロードスター
無事にこの状態に。

あとは、発見したおニューのスピーカーをセットするのみ。

ちなみに

ユーノスロードスター
左がおニューです。

この左のモノを、とにかく探していたのです。ありがとう!秋葉原!!

ユーノスロードスター
裏にしてみると。

若干、かたちは違いますが、問題なしでした。

あまり電気の事には詳しくないので定かではないのですが、4Ωというところがキモ?のようです。

8Ωや12Ωなんていうのもあったのですが、数字が大きくなっていくほど音は小さくなるらしいのです。

ユーノスロードスター
装着完了!

いたって簡単に、それは終了しました。

これで週末のイベントへのドライブが楽しみにはなったわけですが、

ちょっと試した感じでは、リアスピーカーは補助的な感じかなと。

ただ、臨場感は断然よくなりました。ちなみに、純正のスピーカーだったころの音がどんなだったか忘れてしまったので、残念ながら比較は・・・

RS乗りの方々で、リヤスピーカーにお困りであれば

いざ!秋葉原へ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。