大人も?社会科見学 in 秋葉原

2ラインウィンターグローブ
Coming Soon!

みなさん、こんにちは!

週末は、イベントにたくさんのご来店ありがとうございました!!

日曜日が雨の予報だったり、同じ県内の茂木では日本GPが行われていたり、また埼玉ではLOUD PARK15(あー!参戦したかった!!)、おっと!これは違うか?違いますね、すみません。

そんなこんなで、お客様がいらっしゃるのか少し不安もあったのですが、おかげさまで実り多い2日間とさせていただきました。

ありがとうございます!!

で、今日はそんなイベントレポートの前に、10月某日の快晴の日にちょっとだけ冒険をしてきたお話をさせていただこうと。

某日とはつまり、休日はイベント三昧なので、平日なのですが都内某所での仕事の合間に冒険してきたのです。

まー、平日に遊んでる?ことになるかもなのですが、そのへんは大目に見ていただければな~と。

大人の社会科見学 in 秋葉原

秋葉原というと、昭和通り側の某大型電気店や、某ギターショップ、今日は“某”が多くてすみません、に行くことは多いのですが、反対側にはあんまり・・・だったのです。

しかしそこには、奥深い世界が、管理人には到底理解不能な世界が!

秋葉原にて
JR秋葉原駅電気街口

南口に向かい、まず、潜入したのが

ラジオ会館
世界の??!

“ラジオ会館”へ。

無線やらPCなど電子機器全般が揃うビルのようです。外観や店内の綺麗さとは裏腹に、そこにはディープな世界がひろがっていたのでした。

ところで、なぜ?このような場所へ?とお思いですよね?

ちょっと探し物をしていたのです。ある情報をゲットしたので。

それは長いこと探し求めていたのですが、諦めかけていたのです。

ところが!おっと、この話はまたさせていただくとして、冒険をすすめていきましょう。

ちなみに、ここラジオ会館で探し物は見つからずでした。

次、向かったのは

ラジオセンター
なつかしの昭和横丁???

ますますディープな世界へ冒険は続きます。

総武線のガード下にある会館の次はセンター

“ラジオセンター”へ潜入。

まもなく創立60周年とのこと。凄いですね~!

それはそれは細かい部品がたくさん陳列されています。

もう!理解不能なうえ、探し物はここにもなく・・・

もう一軒回ってだめなら、今日は諦めようと向かったのが

ラジオデパート
今度はデパート?!

“東京ラジオデパート”

こうなると「もうどこの店も同じでは」と、なってきました。

しかし!諦めかけていたその時です!最後に向かったこのビルの3階にそれはあった!のです。

つづくーーーー!!

みなさんもよかったら、そんなディープな世界に踏み込んでみては?!

素晴らしい発見があるかもです!あくまで、“かも”ですが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。