2015年5月、北関東にて Part 4

スタンダードライダース
こんな感じでツーリングはいかが?

みなさん、こんにちは!

まずは、本題に入る前にニュースです!!(大袈裟か?!)

ホースハイドスタンダードライダース
スタンダードライダース ジェットブラック!入荷しました!!

今週末のライコランドTokyoBay東雲店さんでのイベントより、チェックしていただくことができます!

もちろん、東雲店さんからご注文をいただいていますので、数着からお好きな表情のスタンダードライダースを選んでいただけちゃいます。

それぞれが、表情豊かな味わいを魅せる、スリーレッグス自信のクラシックホースハイド、一着一着が世界に一着、あなただけの一着になるのです!(またまた、大袈裟か?!笑)

こんな機会は、入荷直前のみ!

ぜひ!この機会に店頭へ!!

よろしくお願いします!!

ちなみに~

レーシングワールド浦安店さんにて
早速!陳列~!!してきましたーー!!!

ご近所のレーシングワールド浦安店さんに納品完了。

さらに早速、試着していただけました。気になる方は、お早目に浦安店さんまで!

それでは前ふりが長くなりましたが本題へ

今日からは5月の北関東ツアー、2週目をお贈りします。

いつものワンパターンなスタートは今回封印して、少し変化をさせてみたいと思います。

まー、内容は結局ワンパターンなんですけど・・・ご了承を!!

で、一日目の目的地は栃木県宇都宮市、前の週の同県小山市よりもちょい先になり

距離も140kmほどで、2時間は楽にかかるという道のり。早起きを強いられるという。

という事で、早朝6時に

いざ!宇都宮!

あ~、目が~、目が~開かない~ね、ね、ね、眠い!

それならば!これか?!

メガデス
ガツンとハードな奴で

目覚まし変わりの

メガデス“破滅へのカウントダウン20周年記念エディション”

いや~、いまのメガデスもいいんですけど、このころのメガデスと言ったら!!

日本のTV番組にもよく出演している、流暢な日本語を話す変な?外人ギターリスト(すみません!)、マーティ・フリードマンが在籍していた時期。

へヴィーなリフもさることながら、マーティのメロディアスなソロが最高なのです。

“SYMPHONY OF DESTRUCTION”“COUNTDOWN TO EXTINCTION”などなど、名曲が目白押しです。

そしてなにより、この20周年記念エディションの目玉は、CD2の

1992年にサンフランシスコで収録されたライブ音源。

それじゃなくてもスピード感たっぷりの楽曲なのに、ライブではさらにスピードアップ。

そして、そこに絡むマーティの素晴らしいソロ!

おススメです!!

そんなわけで、3曲目を聴く頃には、バッチリ目も覚め、宇都宮へ向かうのでした。

つづくーーー!!

あれ??いつもと一緒か??

まーいいか!

それでは皆様、良い週末を!

そして、イベントでお待ちしていま~す!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。