2000kmの翌週も!

帆布トラピジウムバッグ
梅雨の日のドライブにも!

みなさん、こんにちは!

GWは楽しく過ごされましたか?

天候も良く、ツーリングに行かれた方も多かったのでは!ん~、羨ましい!!

おかげさまで管理人もGWの後半の2日間はお休みをいただいて、すっかりリフレッシュさせていただきました!

さて、そんなわけで当ブログも再スタート。

なにからにしようかと迷ったのですが、まだまだ春のイベントのレポートが残っていますので、それからスタートしたいと思います。

2000kmの旅を無事終えた翌週のイベントは、またしても出張だったのです!

と!いう事は!!

今回のドライブ・ミュージックのコーナーです!

今回の出張は、もうすっかり行き慣れた北関東コース。

群馬県の太田から、栃木県の小山へという一泊二日の旅。

そんな2日間の旅のお供は

パープル・トリビュート&COB
まずは、ハードな!

左の“ディープ・パープル マシーン・ヘッド・トリビュート:リ・マシンド”

サンタナ、ザック・ワイルド、アイアン・メイデン、どれも素晴らしかったのですが、

なんといっても、7曲目の“レイジー”

これが、最高にかっこ良し!なのです。この一曲のためにこのCDをゲットしたのですから!

とにかく、ジョー・ボナマッサのギターが!!

日本ではあまり注目されていないようなのですが、管理人的には素晴らしいギターリストだと!

付属のDVDにはレコーディング映像もあり、これがまた!ほかのミュージシャンの演奏も素晴らしいしで!

おっと!このへんで次にいきましょう。

右はCHILDREN OF BODOM“Halo Of Blood”

この手の音楽は正直あまり・・・なのですが、アレキシ・ライホのギターが好きで聴いているのです。

今回は、ボーナストラックで、ラウドネスのクレイジー・ナイツをカヴァーしているのですが、それが一押しかなと。カヴァーが一押し?という感じですが・・・

そして最後が

ブルース・スプリングスティーン
ブルース!

BRUCE SPRINGSTEEN“HIGH HOPES”

これはなんといっても、「初回限定のボーナスDVD」目当てでゲットしたにほかならないのです!初回限定なのですから!

しかし、発売から1年以上たった今も、そのDVDを見れていないのですが・・・

名作「ボーン・イン・ザ・USA」を全曲再現したライブの映像を完全収録しているのですから!

ま~、まだ見ていませんが・・・

なので、きっとおススメであることは間違いないと思うのですが、映像の件はおいといて

通算18作目のニューアルバムなのですが、前作「レッキング・ボール」に引き続き、とても聴きやすいナンバーがならんでいます。

さらに、トム・モレノも前作より引き続き参加、しかもほとんどの曲でギターを!しかも歌っている曲も!

特徴的なトム・モレノのギターソロがたっぷり楽しめます。

ブルースの曲にあってるか?と言えば‘?’なところもありますが、意外にそれも含めて楽しめる作品でした。

と、そんな3作をセットし、まずは太田へ

つづくーーー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。