管理人の放浪記“小山への旅”

201405021.jpg

みなさん、こんにちは!

いよいよ明日からは、連休ですね!

管理人も明日から、久しぶり、いや~本当に久しぶり(涙)の連休スタートなのです。

いつまでかは、未定なのです。気分次第?いやいや、もちろん仕事次第です。ですが、6日まではお休みできるかなと。

なにをするか?なのですが。たまりにたまったCDやDVD、本を一気にやっつけようかなと思っています。

まー、自宅でゆっくりとしたいなと。

あとは、プチツーリングとプチサイクリング。なにも考えずに、少し走りたいと思います。たぶん乗っていると、こういう商品があったらなとか、こういう商品をつくろうとか考えちゃうと思いますが・・・もはや職業病ですね。

そんなわけで、営業車は

201405022.jpg

しばらく乗らないので車検へ。もうだいぶお年であり、まもなく10万キロ到達でいろいろ修理が・・・

それを知ってかしらでか、こんなダイレクトメールが

201405023.jpg

なんともいいタイミングでくるものです。

それにしても、すごい値引きですねーーー!

ながいことディラーに行っていないのですが、普通こんなに値引きってするものなのでしょうか?

あー、TTクーペ、ほしーな―――!でも、荷物つめないな~。営業車としては、A3かA4アバントあたりですかね。

あ!いけない、いけない、こんな話じゃなかったのでした。

今日は、1泊2日でいった北関東の旅です。

いつもイベントの話を中心に書いていますが、ちょっと違った角度から書いてみます。本当にちょっとでが・・・

201405024.jpg

まずは、この日のドライブミュージックから

ZZ TOP“ELIMINATOR”

このころからシンセサイザーを大胆に使用したことから、スペース・ブギー・サウンドなどと呼ばれていますが、
実際はストレートなロックンロールであり、ビリー・ギボンズのはじき出すレスポール“通称パリ―ゲイツ”サウンドのドライブ感は最高の一言につきるわけです。

アメリカの大地を大排気量の車でかっ飛ばすイメージ、もちろん行ったことはありませんが。

とにかく、昼間のドライブに最高の1枚なのです!

で、まったくもって真逆なのが(あくまで管理人の個人的な考えですが)

SANTANA“SHAPE SHIFTER”

サンタナ、久々のインストゥルメンタルアルバム。やっぱり、サンタナはこうでなくっちゃ!と思うわけです。

ZZが昼なら、まさに夜のドライブに最高。しっとりとしたギターサウンドが、漆黒のナイトドライブにピッタリです。

最後は、

KXM

ギターにジョージ・リンチ

ヴォーカル、ベースにKING’S Xのダグ・ピクニック

ドラムにKORNのレイ・ルジアー

発売前から注目していたのですが、このメンバーってどうだろう?とも思っていたのですが、完全にノックアウトされちゃったのです。

ジョージのギターの凄さは承知だったのですが、

ダグのねばりあるヴォーカル、へヴィーかつタイトなレイのドラミング、そして何より3人のケミストリーが素晴らしいのです。管理人、おススメの1枚です。

YOUTUBEでPVがみれますので、気になった方まずはそちらで、ぜひ!とにかく、渋く、そしてかっこいいですから、一度見てみてください!

話をかえまして、もちろんしっかり仕事もしています。

201405025.jpg

そして、この日はいつもの足利で一泊。

201405026.jpg

管理人の泊まる少し前に、足利を舞台にした映画を撮影していたとのことを、ホテルの方が嬉しそうに話してくれました。

両毛新聞の一面を飾るのだから、大変な話題だったであろことがうかがい知れますね!

たくさんの映画関係者が宿泊して、大忙しだったとのこと。

奇跡の実話を映画化した「バンクーバーの朝日」、ちょっと楽しみな管理人なのでした。

上映は2014年12月とのことです。良かったらこちらも、チェックしてみてください!

さて、次回は太田での出来事ですが、それはまた連休明けに。

それでは皆様、よい休日を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。