サイクリング日和

201402031.jpg

みなさん、こんにちは!

今日の昼間は、とても暖かでお出かけ日和でした。また明日からは寒くなるようですが、こうして暖かくなったり、寒くなったりして、春が少しづつ近づいてくるのですね。

そして今日ほど暖かくはなかった某日、天気が良かったのでシリンダーバッグのテスト走行を自転車を使用し、行ってきました。

「最近、シリンダーバッグの登場が多いのでは」なんていう声が聞こえてきそうなのですが、

しょうがないのです!シリンダーバッグを持って出かけるのが、楽しいのですから!!

みなさんも良かったら、ぜひ、使ってみてください!

それでは、本題に入りましょう。

201402032.jpg

まずは、最近乗るのが楽しくてしかたない愛車に、取り付けてみました。

201402033.jpg

どうでしょう?なかなか様になっていると思いませんか?んー、でもちょっと無理があるかなー。まー、取り敢えず試しましょう。

201402034.jpg

余ったベルトをうまく処理して、出発です。

目的地は、浦安にあるレーシングワールドさんです。

そうです!テスト走行と商談を一度にこなそうというわけです。

201402036.jpg

外環道の工事もかなり進んできました。埼玉の三郷から湾岸エリアまで開通すれば、車での営業も楽になるな~などと考えながら、市川市へ。ここまでくれば、目的地はもうすぐです。

しかし、ここで問題発生です!

201402035.jpg

バッグとタイヤのクリアランスが少ないので、ちょっとベルトが緩むとタイヤと接触してしまい、シューシューという音が。これでは、気になって走れません。

もう一度、ベルトを締め直し、

201402037.jpg

今度は、余ったベルトをシートのバーに結んで走ることに。一時的にはおさまりますが、長距離はちょっと厳しそうです。

そして、無事に目的地に到着しました。

今回、自転車に装着してみてなのですが、

ベルトが緩みタイヤに接触することや、中に入れる荷物もうまくバランスをとらないとバッグが傾くなど、問題点が見えてきました。ストレスなく使うには、キャリアをつけるなど、工夫が必要かなと。しかし、せっかく軽量化してるのに、パーツをつけるのは、気が引けますが。とにかく、さらにテストをしていかないとですね。

どちらにしても、自転車に装着して使うには、もう二回りほど小型のバッグがほしいところ。ん~、開発をすすめなければ!

そんなわけで、帰りの道はリュックヴァージョンのテストを。

とその前に、レーシングワールド浦安店さんでの、スリーレッグスバッグの動きがいいということで、帆布バッグもラインナップにくわわることになりました。すでに、カートリッジ、シリンダー、両バッグとも店頭に並んでいますので、ご来店の上、ぜひ、チェックしてみてください。

そして、安定して売れているグローブもきっちりオーダーをいただきました!

ねっ!ちゃんと仕事もして、さらに成果もだしているのです!!(笑)

と、営業自慢はこのへんにして、テスト走行にもどりましょう。

帰路は、

201402038.jpg

バッグを背負って、あっ!影じゃ、わかりませんよね。

それでは、

201402039.jpg

店員さんに写してもらった一枚を、後ろ姿で失礼します、みたいな感じですが。

で、走行してみてなのですが、

前傾で走ることにより、バッグの重さが背中に逃げ、肩にはほとんど負担がありませんでした。営業資料が、ガッツンと入っていたので、結構重たかったのですが。

自転車を必死にこいでも、バッグ自体は抜群の安定感、背負っているのを忘れるほどとまでは言いませんが、ストレスなく走ることができました。

ここで結論です!スリーレッグスでは、自転車にてシリンダーバッグを使用する場合、リュックヴァージョンを推奨します!!散々ここまで自転車に装着することを引っ張っておきながら、すいません。

いかがでしたかサイクリング日和?なんだか、管理人だけが楽しんでいるみたいに見えなくもないですが。

そんなわけで、今回のテスト走行は、

最高時速 34km/h
アベレージスピード 15.9km/h
総走行距離 26.6km
走行時間 1時間40分

あ~、進歩なしかー。まだまだ努力しなくてはー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。