革工房へ行ってみよう!の巻

WAY.jpg

みなさん、おはようございます!

今日は、昨日お伺いした千葉市にあります“革工房WAY”さんの訪問記でもと。

入口にMTBが2台ありますが、もちろん私のではありません。電車&徒歩での訪問です。

結構な荷物と、いろいろと行かないとならない場所があったもので・・・

おっと、言い訳っぽくなってきましたので、訪問記をすすめましょう。

今回は、シリンダーバッグの納品(そうです!これが結構な荷物なのです)&陳列を口実に・・・

WAY代表の佐藤さんは、元勤めていた会社の先輩、退社し独立された後はお得意先の代表、そして何より独立し事業を始めた先輩でもあるのです。なので、いろいろ相談にのってもらったりしているのです。スリーレッグス商品を販売そしてブランドをひろめてくれるのはもちろんのことですが、とても頼りになる先輩なのです。近くにそういう方がいてくれるのは、とてもおおきく、ありがたいことです!

おっとっと今度は、真面目な話になってきちゃいましたね。戻しましょう。

201401221.jpg

で、早速陳列、スリーレッグス帆布シリーズが揃いました。

あれれーー!なにか足りないぞ!そうです。シリンダーバッグのブラックがなーい!

「あれあれどこやっちゃた」と私。

「あっ、それなら売れちゃったよ」と佐藤さん。

んー、さすが先輩なのであります!

そんなわけで、シリンダーバッグのブラックは只今、欠品中となっていますが、数日後には入荷しますので、お待ちください。
もちろん、他にも、

201401222.jpg

グローブなどもあります。レザージャケットもあったのですが、売れてしまったとのこと。重ね重ねさすがです、先輩!

さあ、スリーレッグスの話はこのへんにして、

職人佐藤氏が製作する商品を

201401223.jpg

おー!カラフルなウォレットですねー。ファスナーがついていて、使い易そうです!

201401224.jpg

バッグも

201401225.jpg

キーホルダーも

201401226.jpg

小物も、いろいろとあるのです。

WAYさんは、JR千葉駅から数十分歩いた場所で、ビルの地下1階にあります。ちょっと、私のような内気なタイプは、正直入り難いのですが、そこは勇気を振り絞って入ってみてください。素晴らしい商品との出合いがあること間違いなしです!

さらに、お客様の要望にて、製作することもできるとのこと。

ぜひ、お気軽に遊びに行ってみてください!気さくな店長が対応してくれますので!

そして、そして、その際はスリーレッグス帆布シリーズのチェックもお忘れなく!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。