土浦へ!その前に?!

クレードルライダース!
クレードルライダース!発売中!!

みなさん、こんにちは!

やっぱり、雨降りましたね~。それに、少し肌寒い。

ちょっと憂鬱な一日のスタートとなりましたが

そんな時こそ!のコーナーに、

それが!

もうすっかり?お馴染み??の、自己満足!?だけかもの

ドライブミュージックのコーナーです!

このコーナー、

管理人的にもプラスになっているのです。

なぜ?プラスか?ですが、

実はお恥ずかしい話、結構な確率でゲットしただけで満足し

たいして聴かないでお蔵入りになっているケースがとても多いのです。と言うか、ほとんどが・・・

しかも、最近は仕事をしながら聴きながすことが多かったりしますし。

それが、このコーナーをアップし始めてからは、より気合をいれて聴くように!

まー、たいした内容を書かせていただいているわけではないのですが

ある程度はね~と・・・

おっと!また、どうでもな話をしてしまいました。汗)

それでは気をとりなおして

今回は

ジェフ&ジ・アンサー
2回目は、ライヴで!!

まずは左から

ジェフ・ベック
“ライヴ・アット・イリディウム~レス・ポール・トリビュート”

ジェフだからとゲットしたのですが、正直その当初は聴くのが辛かった作品だったのですが

今回持ち出して、じっくり聴いてみるとなかなかアジがあっていいのではと。

ん~、こうやって新しい発見をできるのも、このコーナーあってこそ!

ジェフのギターに期待するよりも

ゆったりとした、優しい楽曲を楽しみ、そこにジェフのギターが添えられているぐらいの感覚で聴くといいかもな作品です。

で、右は

ジ・アンサー“ロックン・ロール412!”

管理人的にはいまいちだった、あくまで管理人的にはです、

2ndアルバム“EVERYDAY DEMONS”発表後、

あの!AC/DC!!の前座としてワールドツアーに帯同した時の音源を中心にした作品。

まー、そんなこともあってちょっぴり不安だったのですが、とても熱いライヴを聴かせてくれます。

そりゃ~AC/DCファンでいっぱいの完全アウェー状態の中、そのファンを熱狂させるのだから、良くないわけありませんよね!

さらに、付属されているドキュメンタリーは興味深いものだし、ライブ映像も素晴らしいの一言です!

良かったらチェックしてみてください。おススメのグループです!

そんなわけで、

これらの作品を聴きながら、ロングドライブを楽しむのでした。

次回は、

いよいよ3連休最終レポートの土浦編!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。