’16春イベントは北関東へ、なので・・・

クレードルライダース&ベーシックメッシュグローブ
新作&メッシュグローブ、発売中!!

みなさん、こんにちは!

さあ!今日は、まだまだ新商品の情報などお伝えしたいことがあるのですが、

ここで、少しお休みさせていただいて

’16春のイベントレポートをスタートさせようかと。

しばらく、商売っ気の強いネタが続いたので、

北関東!ということは!

そうです!出張なのです!!

ということで、これからスタートです!!

ドライブミュージックのコーナー!

今回は、3連休に3日間走り回ってきたこともあり、

ちょっとばかりいつもより多めにセットしたので、2回にわけさせていただきます。

2回目は土浦編の前にアップしますので、お楽しみに!

そんなわけで、

インテリペリ&レヴォリューション・セインツ
1回目の本日はハードに!

まずは手前の、

レヴォリューション・セインツ

元ジャーニーの、そう!元なのですよね~残念なことに、どうやら悪いことをしてしまったらしく・・・

ただ、現在ジャーニーは、スティーヴ・スミス!が復帰しているらしいので、それはそれで楽しみなんですけどね。

前置きが長くなってしまいましたが

ドラムスのディーン・カストロノヴォを中心に結成されたバンドのデビュー作。

ここまでなら、ま~注目しないのですが、

ギターに、管理人お気に入りのダグ・アルドリッチが参加!しているということでゲットしたわけです。

さらに、お気に入りのバンドであるナイトレンジャー、♪Don’t Tell Me You Love Me♪ジェフとブラッドのギターチームが最高で・・・

おっと!いけません、またもや脱線です。戻りましょう。

で、ベースにはジャック・ブレイズ。

内容は、ほとんどジャーニーなのですね~、これが。あっ!もちろんいい意味でです。

ジャーニーの曲調に、少し粗めのダグのギターがと言う感じ。

しかも、本家のニール・ショーン、アーネル・ピエダも客演しているのだから、ますますジャーニー色が・・・いい意味で・・・

楽曲はどれもメロディアス、ジャーニーをお好きな方にはフィットする作品なのではと。

対して、めちゃめちゃハードでスピーディーなのがもう一枚の

インテリペリ“VENOM”

とにかく、速い!速いのであります!

ギターソロはともかく、リフまでも!!

なのではありますが、速いだけではなくメロディアスなのだから。

ま~、聴いているうちにあの“アニメタル”の影響を感じてしまいましたが・・・

そう!速いのは曲だけでなく、収録時間も35分!という光速!!この爽快感はAC/DC以来?

サクッと聴ける作品なのではと。

そんな2作品+αと、北関東の旅をスタートするのでした。

つづくーーーー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。