’15 EW 2週目、まずは!

カートリッジバッグ
カートリッジバッグ 発売中!!

みなさん、こんにちは!

いつも当ブログをご愛読いただきありがとうございます!!

11月にちょっとばかり旅に出させていただいた際、ブログをお休みさせていただいたのですが

その期間のホームページをチェックしていただく方が、グーーーーンと激減。

で、再開してからはまたグ~~~~ンといつも以上にアップ。

ということはです!

とても!とっても!!ありがたいことに、このブログを見るためにHPへ来て下さる方がほとんどということ。

これからも、頑張らなくては!と身の引き締まる思いなのです。

とは言え、乱文さらに、内容の薄さは今後も続く・・・

いやいや、できる限り楽しんでいただける内容になるよう努力します!

なので、今後とも当ブログをよろしくお願いします!!

では、感謝の気持ちはこのへんにさせていただいて、

本題は!EWのイベント2週目のお話です。

それは、出張だったので、いつもの!

「努力します!」なんて言っといて、アレですが、

ドライブミュージックのコーナーです!

クラプトン&エイジア
朝は穏やかにスタート?

まずは

エリック・クラプトン&フレンズ
“ザ・ブリーズ~J.J.ケイルに捧ぐ

タイトルの通り、2013年に他界したケイルの偉業を讃えるための作品。

ケイルと言えば、最近のお気に入りレーナード・スキナードもカヴァーをしている凄いアーティストなのです。

もちろん、その敬愛ぶりはクラプトンが断然有名ですが。♪コカイン♪、♪アフター・ミッドナイト♪なんかが有名ですよね。

ま~、錚々たるメンバーがクラプトンと共演しています。

とは言え、個人的にはあまり期待していなかったのです。ちょっと退屈な音楽かな~って。(ファンの方、すみません)

しかしです。クラプトンのギターは相変わらず素晴らしく、錚々たるメンバーのヴォーカルも!

朝は基本、目を覚ますのにガツンとくるモノを選ぶのですが、これはこれでありかなと。

朝の道は少し焦って走ったりもするのですが、ゆったりとした気分にしてくれました。安全運転にも貢献です。

ハードロックでは、こうはいきません!

で、次も期待していなかった作品(すみません!!)

エイジア・フィーチャリング・ジョン・ペイン
“ライヴ・ライゼン・サン”

これはだいぶ前にお話ししたのですが、エイジア作品が再発された時に、まーいいか~とゲットした数枚のうちの一枚なのです。

あの頃感動したエイジアだと思って聴くと、そりゃ~もうがっかりなのですが、オリジナルメンバーはゼロだし、

フィーチャリング~とある通り別ものと考えれば・・・

あじわいはともかくとして、パワフル感は本家に劣りません。

前の作品同様、トリビュートバンドと考えて聴けば、曲は名作なのだから悪いわけありません。

選らんどいてなんなんですが、苦しくなってきたので次へいきましょう。

イン・フレイムス
最近のお気に入り

どうもメンバーの見た目が今だ受け入れがたいのですが、

あ!ファンの方、すみません!!

その楽曲は、ますますデスからメロディックよりになり、聴きやすくなっています。

これがファンの賛否をわけているようですが、管理人的にはますます注目のバンドとなっています。

とは言え、前2作にくらべると目茶目茶ハードであることは言うまでもなくなのです。

絶好調のうちにイベントを終えた際には、最高の音楽です!

そうです。おかげさまで、今回も最高の!となりました。

と、こんな感じでEWのイベントレポートスタートです!!

それでは皆様、また来週!!

週末は、イベント会場でお会いしましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。