ThreeLegs TrapeziumBag 装着編②

スリーレッグス レザーアイテム
トラピジウムバッグ&リトルライドグローブ発売中!

みなさん、こんにちは!

さあ!昨日はイベントの告知が入りましたが、

トラピジウムバッグの詳細に戻りましょう!

ここからは、管理人の愛車(社用車)につけてみてのレポートになります。

なので、実走行もかねちゃっているというわけです。

いつものことながら、新商品のテスト走行は感無量だったりします。何しろ、ここまでの努力が形になったのですから!

まー、そのへんの管理人の感動話は皆様には、どうでもかもなので先にすすめていきましょう。

社用車スズキGSX1100Sに装着してみる

まずは、シートを取り外して・・・

ん~、SRとくらべると、ちょっと面倒な手間が

トラピジウムバッグ&スズキGSX1100S
フレームの僅かな隙間を

シリンダーバッグ同様、ベルトを通すのが・・・だいぶ慣れてきたので、チャチャットつけられるようになりましたが。

トラピジウムバッグ&スズキGSX1100S
KATANA&トラピジウムバッグ!

様になってる感は、お客様のトライアンフや、前回のSRにくらべると・・・ですが、これは、これでなかなかなのではと。

カタナ乗りの方も、ぜひ!

で、テスト走行は

トラピジウムバッグ&スズキGSX1100S
目的地はご近所、レーシングワールド浦安店さんへ

最初、バッグを気にしながらの走行とはなったのですが、すぐに気にならなくなり、快適にライディングできました。

帰りは背負ってのライディング、バッグのかたちの効果で背中での安定感が良く、こちらも快適でした。

ですが、個人的にはやっぱりサイドに装着する方が、断然走りに集中できるので、おススメかなと。

ぜひ、皆様の愛車でお試しください!!

それでは、良い週末を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。